200kg近い巨石を担いで白馬岳を登った強力の話。山頂にはその石を使った風景指示盤があるとか。

ホシガラスサンガクカイ

ホシガラス山岳会

ホシガラス山岳会は、「本を作る」という仕事を通じて知り合った、女性たちからなる山の会。編集者の小林百合子、写真家の野川かさね、スタイリストの金子夏子、デザイナーの森美穂子、木工作家のしみずまゆこ、料理家の山戸ユカ、ヘアメイクアーティストの小池瑠美子、と顔ぶれは様々。『山登りのいろは』、『最高の山ごはん』、『あたらしい登山案内』(パイ インターナショナル)など、ホシガラス山岳会ならではの視点で山のたのしみ方を紹介している。

アーカイブ