Menu

BUH#03

81× Hotchkiss

 死を想え Restaurant of Memento Mori 

2015.9.11Fri-11.8Sun

2012年東京に「81」というレストランができました。
1日8席限定で看板も無いお店は、またたく間に話題となりミシュランの星も獲得しました。
シェフの永島健志は、「世界イチ予約のとれないレストラン」スペインのエル・ブリ出身。
そのレストランがなぜ「死を想う」のか。紐解いていきましょう。

 

 

1F:永島健志が選んだ本を販売

永島健志が選んだ100冊の本を展示します。
エル・ブリのシェフ、フェラン・アドリアの本はもちろん、漫画もあれば茶の湯や禅の本たちも。
シェフの脳内をのぞいてみましょう。

0901ex詳細2

 

 

2F:81の世界を表現

この展示のためにつくられたオリジナル映像や、撮りおろし写真で81の思いが体感できます。
また、81にとって料理と同様に大切なカトラリーや道具も展示します。
2か月間、料理のでないレストランの世界をお楽しみください。

 

 

 

 

永島健志

1979年愛知県生まれ。自衛隊護衛艦の調理室に配属になったことをきっかけに料理人となる。国内外のレストランで経験を積み、スペインの「エル・ブリ」にて修業。2012年、81を東京要町にオープン。2015年9月からは拠点を西麻布(コートヤードHIROO)に移す。
http://cy-hiroo.jp/