お知らせ

この度、BUHの通販ページをオープン致しました。

展示を行ったアーティストとの共作オリジナルグッズや、BUH限定グッズを販売しております。

店頭には置いていない、過去に展示を行ったアーティストとのグッズなども。

金沢へなかなか行けないという方、過去の展示のグッズをお求めの方、是非こちらをごらんください。

メニューバーの「Store」ボタンからもご覧いただけます。

 

今年7月に東京白金にオープンした、

キギ × bluestract × 丸滋製陶のライフスタイルショップ「OUR FAVOURITE SHOP」にて、

「BUHという本屋さん展」を開催致しております。

 

ファッションデザイナーの皆川明さん、フランス人アーティストのPaul Coxさん、

アートディレクターのキギのお二人、植原亮輔さんと渡邉良重さん。

そして当店の代表、アートディレクターの水口克夫。

この5人が影響を受けた本、それぞれ50冊が並び、読書できるスペースもあります。

5人のアーカイブ作品は、プロジェクションマッピングによってパラパラと本に映し出されます。

東京でもBUHを体感できる空間となっておりますので、是非お立ち寄りください。

詳細はこちらから。

展示にあわせて、81をひも解くZINE=本をつくりました。

なぜレストランが「Memento Mori」なのか。

81そしてシェフ永島健志の世界や想いを、写真や物語でお伝えします。

蜷川実花さんのコメントやSumally山本憲資さんのコラムも

ZINEは製本でなく、金沢の箱屋さんマツバラ紙器さんに特注した箱におさめました。

予約がとりづらい81の優先予約権もついてます。

次回開催予定の「81×Hotchkiss」の準備に伴い、

9/7(月)〜9/10(木)の間、休業させていただきます。

ご来店予定のお客様にはご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

次回は、レストラン81の展示会になります。

エル・ブリ出身の永島健志氏をオーナーシェフに、ミシュラン1つ星を獲得した劇場のようなレストラン。

そんな「81」を、Hotchkissの視点で紐解いて行きます。

是非お越しください。

2015.9.11(fri) – 11.8(sun)

 

キギのお2人のインタビュー。

第3回に続き第4回も更新しました。

「キギ」の名前の由来など、中身が詰まったインタビューとなっています。

こちらのインタビューページをご覧下さい。

キギのお2人のインタビュー。
本にまつわる話や、お2人の出会いなども伺いました。
第3回も近日更新します。
是非インタビューページをご覧ください。

展示開催に伴い、キギのお二人をお迎えしたトークショーを開催致します。

本を手にとりながら、その本のエピソードや作品についてのお話しをしていただきます。

どうぞお越しください。

参加ご希望のお客様はこちらからお問い合わせ下さい。

076-222-1801

 

日時:7月18日(土) 13:00~15:00

場所:TORi(石川県 金沢市広坂1丁目2−32

参加費:2000円(ワンドリンク付)

※定員に達したため、締め切らせていただきました。

次回は7月17日(金)より、キギのお2人をフィーチャーします。

1Fはキギのお2人が影響された本が、2Fにはキギの作品が展示されます。

7月18(土)には、お2人をお迎えし、トークショーを開催致しますので、ぜひお越し下さいませ。

※1Fの本も2Fの作品も前回の展示から全て入れ替わりとなります。
※トークショーの詳細は追って更新いたします。

Books under Hotchkissでは、私たちと一緒に働くメンバーを募集します。
アルバイトとしての採用となります。
詳細はまた追って発表しますので、興味を持っていただいた方はぜひBUHのフェイスブックページをいいね!してください。情報を更新していきます。

5/1(金)は、記念すべき Books under Hotchkiss での初めての展示となります。初めての展示をさせていただくのは、Paul Cox さんです。